スポーツ

キムヨンギョンの現在や彼氏を調査!グラチャン欠場やミズノシューズ問題や引退騒動などトラブルが多い?

投稿日:

こんにちは

9月29日から世界バレーが開催されますね!

数多くの注目選手がいますが、今回は韓国女子バレーボール界が誇る絶対的なエース、キムヨンギョン選手についてまとめていきます。

「韓国100年に一度の逸材」と呼ばれているだけあって、そのプレーはもちろん、彼氏やトラブルなど色んなことが気になってしまいます。

なので、今回はそんなキムヨンギョン選手のキムヨンギョンの現在や彼氏、

グラチャン欠場やミズノシューズ問題や引退騒動などトラブルが多い?とまとめていこうと思っています。





スポンサーリンク



キムヨンギョンのプロフィール・現在のクラブは?

 

View this post on Instagram

 

내일부터 VNL 시작🏐 ready to play VNL🇰🇷 #teamkorea

김연경 Yeon Koung Kimさん(@kimyk10)がシェアした投稿 -

まずこちらが韓国の絶対的なエース、キムヨンギョン選手のプロフィールになります。

本名:キム・ヨンギョン

生年月日:1988年2月26日

年齢(執筆時):30歳

出身地:韓国・全羅南道・求礼郡

身長:192cm

体重:73kg

ポジション:ウィングスパイカー

となっております。

韓国の10番を付けていまして、全くプレーに穴がなく「オールラウンダープレーヤー」として称賛されています。

それにしてもこの身長…192cmって…

世界のトッププレーヤーなんだから当たり前かもしれませんが、女性でここまで身長が高いと、それだけでも大きな武器になりますよね

 

ちなみにキムヨンギョン選手が務めているポジションですが、ウィングスパイカーとはアタッカーのことで、

攻撃の中心としてガンガン攻めていく役割を担います。

 

こちらがキムヨンギョン選手のプレー動画になります。

ひときわ大きくて存在感がありますね。単純に見ていて、カッコいいですね!

여자배구 한일전폭격 김연경 스파이크 하이라이트(Volleyball Kim Yeon-gyeong Spike Highlight)

キムヨンギョンの経歴や現在のクラブは?

続いてキムヨンギョン選手の経歴になります。

韓日電算女子高校卒業後、2005年にドラフトで韓国のクラブチーム興国生命ピンクスパイダーズに入団。

同年若干17歳にして、韓国代表にも選出されていまして、若い頃からかなり注目されていたわけですね。

この年の2005グラチャンでは、アタックの得点が全選手の中で3位という成績も残しており、韓国内だけでなく世界からも注目されていきます。

 

その後も順調に成長していくキムヨンギョン選手は自身のスパイクを武器に、チームのリーグ優勝にも貢献し、
代表としては世界選手権、ワールドカップなどに出場しました。

 

そして2009年には、日本のVプレミアリーグのJTマーヴェラス入団します。

この日本への移籍により、キムヨンギョン選手は韓国プロバレーボールの歴史で初となる国外移籍選手となりました。

国内では敵なしで、海を渡って次のステージへ上っていくなんて、めちゃくちゃカッコいいですよね!

JT加入後は、セッターの竹下佳江選手とコンビで活躍し、日本の地でも得点王やMVPを獲得するほどの活躍を見せ、チームの優勝にも大きく貢献しました。

 

2年間日本でプレー後、2011年からはトルコのフェネルバフチェに移籍し、そこでも勢いそのまま活躍を見せます。

名前の通り欧州チャンピオンを決める欧州チャンピオンズリーグでは、アジア人初となるMVPと得点王も獲得しています。

 

そして現在は、2年後の東京オリンピックに集中するため中国リーグの上海国華人寿に移籍し、プレーをしております。

 

次に代表としても十分な実績を残しており、ロンドンオリンピックでは韓国代表をベスト4に導き、こちらでもMVPを獲得しています

 

経歴を見るだけでお腹いっぱいと言いますか、キムヨンギョン選手の凄さが分かりますね!

確かに「韓国100年に一度の逸材」に違いありませんね。

特にロンドンオリンピックのあとは国民的英雄のようで、毎日が非常に忙しいとも発言していました。

まあ当たり前ですよね…そりゃ人気出ますよね…





スポンサーリンク



キムヨンギョンはかわいいけど彼氏はいるの?結婚は?

実力間違い無しの国民的英雄のキムヨンギョン選手、見ての通りかわいいので、更に大きく人気を博しています。

 

View this post on Instagram

 

언더아머 X W코리아 8월호 화보 미리보기! #언더아머 #Underarmour #Wkorea

김연경 Yeon Koung Kimさん(@kimyk10)がシェアした投稿 -

 

View this post on Instagram

 

내일 오전만하면 주말휴식🌸 빨리와라~~~ #tbt

김연경 Yeon Koung Kimさん(@kimyk10)がシェアした投稿 -

かわいいと言うよりかはきれいと言ったほうがいいのでしょうか、キレイ系ですね。

これほど美人さんなので、やはり気になるのは彼氏や結婚しているかというところなのですが、、、

どうやら現在は、結婚はしていないとのことで、また彼氏もいないようです。

 

ネットの情報によりますと、韓国の人気テレビ番組の「私一人で住んでいる」内で、彼氏はいないという発言をしたようです。

まあ、アイドルではないですけど、このような番組で「現在、彼氏はいます!」と発言するほうが珍しいので、お付き合いしている方がいてもおかしくないとは思いますけどね…

これがその放送時の画像になります。

こちらがその放送の動画になります。

[I Live Alone] 나 혼자 산다 -Kim Yeongyeong Self broadcasting 20170519

関連動画にも色々出てきますので、韓国語が詳しい方は是非どうぞ。

私は全く分かりませんでした(笑)

 

ちなみにこの「私一人で住んでいる」は一人暮らしの著名人の生活を紹介する番組で、

現在一人暮らしの若者が増えている韓国では、かなりの人気を得ているようですね。

 

続いてこちらがキムヨンギョン選手のインスタになります。

キムヨンギョン選手のインスタ

練習風景や試合風景だけでなく、プライベートの写真も多く載せているので、

要チェックですよ!

こちらはキムヨンギョン選手のツイッターになります。

キムヨンギョンは過去に色んなトラブルを経験している

そんなキムヨンギョン選手ですが、数多くのトラブルに巻き込まれている方でもあるのです。

本人が明言しているものもありますが、周囲が勝手に炎上したものもあるので、どこまで意図としてあるのか分かりませんが、とりあえずここにまとめていきます。





スポンサーリンク



スポンサーであるミズノのシューズのロゴを隠す?

2017年の8月15日、キムヨンギョン選手がスポンサー契約しているミズノのシューズを、

メーカーのロゴ部分にシールを貼り、ロゴを隠して、試合に出場したことにより大きく炎上しました。

しかもそのテープが「大韓独立万歳」といったものでしたので、更に炎上が加速していました。

まあ当たり前ですけど、今の日韓関係を考えれば絶対炎上してしまうネタですよね。

 

ちなみにキムヨンギョン選手は、これに対して、

「この靴のメーカーはキム選手とスポンサーシップ契約を結んでいるので仕方がなかった。
その代わり、あらかじめメーカー側の了解を得てテープでロゴマークを隠した」

とコメントしました。

本人の口からはそれ以上の言葉は出てこなかったようなので、その炎上の矛先はこのメーカーのミズノにも向かったようですね。

「こんなこと了解するな!」みたいに

 

しかし、これはネットの情報なのですが、

そもそも韓国女子バレーボール代表のチームサプライヤーがアシックスなので、

個人で他のメーカーと契約している選手はロゴを隠さないと駄目なようです。

 

なので、キムヨンギョン選手は、チームのスポンサー(アシックス)とは違うミズノのロゴを隠して、大会に臨んだらしいのです。

確かにシューズはメーカーによって違いますし、選手にとって、履きなれたシューズで臨むほうがいいパフォーマンスを披露できますもんね!

そして8月15日に重なって、そのシールにお祝いメッセージを書いたということのようです。

 

確かに本人は2年も日本のチームに在籍して、親日家でかなりチームメイトからも好かれていたようなので、

あえて日本人を挑発するようなことはしないんじゃないでしょうか。

チームサプライヤーの関係なら、納得できる方もいるのではないでしょうか?

 

キムヨンギョンは引退寸前だった?

2013年、キムヨンギョン選手は自身が所属するクラブ、興国生命とFA(自由契約選手)資格を巡って対立しました。

 

韓国ではFA資格を得るためには、6シーズンはプレーしなければいけないようで、

2013年の段階でキムヨンギョン選手は興国生命で4シーズンプレーし、レンタル移籍で日本のJTで2年間プレーしていました。

 

これでキムヨンギョン選手はきちんと興国生命で6シーズンをプレーしたと訴えましたが、

興国生命はこれを認めず、双方が対立した状態になりました。

 

そこで最後の背水の陣として、

キムヨンギョン選手は韓国のバレーボール協会等に、「自身が提出した質疑と申請に対して具体的な合弁がなければ、国内でのプロ選手としての活動を辞めるのはもちろん、代表選手も引退する」と宣言しました。

コレを受けて、大きくバレー界は揺れたようですね。

 

しかしこの申請は棄却されたようで、キムヨンギョンは一時期国内・海外クラブチームでのプレーができなくなり、所属先不明になりました。

 

しかしその後改めてトルコのフェネルバフチェが獲得に動き、国際バレーボール連盟や国際スポーツ仲裁裁判所の介入もあり、無事にというかあっさりとフェネルバフチェのプレーヤーになれたようですね。

 

引退騒動と言いますか、それ以前に協会との対立のほうに問題があった感じですね。

まあ素人考えですけど、これは流石に興国生命や韓国バレーボール協会に非があると思うんですけどね…

どうでしょうか?





スポンサーリンク



2017年グラチャン欠場の理由は?

4年に1度開催され、バレーボールの世界一を決める国際大会がバレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップです。

日本ではグラチャンと呼ばれる方が多いですね。

 

そのグラチャンの2017年大会で、フェネルバフチェに所属し、世界屈指の注目選手であったキムヨンギョン選手がメンバーに入っていなかったのです。

注目の日韓戦を欠場しただけでなく、大会そのものを欠場していました。

理由は怪我や他の大会との都合などではなく、単純に休息のためであったようです。

 

まさか単純な休息のためにグラチャンを休むなんて、と思い、

調べてみますと、当時の韓国代表は国際大会などでは14人の枠を埋めずに、12~13人で出場することが当たり前であったようです。

そしてキムヨンギョン選手は、その人員不足が原因で、自身を含む中心選手が酷使され、どんどん消耗していき怪我のリスクが増えていくと訴え、

このような現状に対して苦言を呈したということらしいです。

 

これの背景にも韓国のバレーボール協会と選手の代表入りを拒む各クラブがありますよね。

選手がここまで追い込まれるってかなりひどい状況だと思います…

 

またキムヨンギョンによりますと、オリンピックでは各チームから代表入りの陳情が来るのに、

オリンピック以外の代表招集では手のひらを返して、全く代表招集に応じないとのことです。

 

代表のキャプテンですので、自分がしっかりと声を出さないといけないと思っての行動なのでしょうね。

選手に無理を強要するようなことがなくなり、少しでも選手がプレーに集中できるような環境に近づいてほしいと思いました。





スポンサーリンク



まとめ

以上がキムヨンギョンの現在や彼氏を調査!

そしてグラチャン欠場やミズノシューズ問題や引退騒動などトラブルが多い?のまとめでした。

まとめてみますと、、、

・キムヨンギョン選手は韓国100年の逸材と呼ばれる国民的英雄

・キムヨンギョン選手は現在、中国リーグの上海国華人寿に所属している

・キムヨンギョン選手は結婚はもちろん、彼氏もいない模様?

・キムヨンギョン選手のグラチャン欠場や引退騒動は韓国バレーボール協会との対立が一因

・キムヨンギョン選手のミズノシューズのロゴを隠した理由は、女子韓国バレーボール代表のサプライヤーがアシックスなので、それを考慮して隠した?

こんな感じでしょうか。

韓国バレーボール界を牽引しているキムヨンギョン選手、そのダイナミックなプレーの裏では、

国の代表として、キャプテンとして、かなり苦労しているようですね。

9月29日から行われる世界バレーでは、キムヨンギョン選手のスパイクだけでなく、美貌にも注目ですね!

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© 10記事書くまで寝れま10 , 2018 All Rights Reserved.