芸能

宮本茉由のリーガルV出演が話題! 弟もイケメンってホント?スリーサイズも気になる!

投稿日:

CamCamモデルから女優への転身した宮本茉由さん。ドラマの中での役柄が話題となりこれからますます気になる宮本茉由さんについて調べてみました。

宮本茉由さんのプロフィール

名前:宮本茉由(みやもと まゆ)
生年月日:1995年5月9日
出身地:東京都
(※以前、出身地は秋田とされていましたが、所属事務所のプロフィールには東京都とされています。)
血液型:A
趣味:クラシックバレエ、映画鑑賞、写真を撮ること、温泉に行くこと
特技:クラシックバレエ、バレーボール、フラフープ
(※趣味であり特技であるクラシックバレエは13年間していたそうです。)
所属事務所:オスカープロモーション

出身の中学や高校は公表されていません。
高校は芸能活動が禁止の学校だったのでは?という噂程度の情報が出ています。

大学は、実践女子大学文学部です。
大学時代2014年のミス実践コンテストに出場して、見事グランプリになっています。

大学在学中の2015年から芸能活動を開始し、11月から『CanCam』のモデルデビューをしています。

2016年9月に開催された『第1回ミス美しい20代コンテスト』で審査員特別賞を受賞。

2017年12月に発売された『CanCam』で専属モデルとなりました。

他にも「東京ガールズコレクション」「GirlsAward」などのファッションショーに出演。

そして、2018年9月にはオスカープロモーション『2018女優宣言お披露目記者発表会』で女優としても活動してくことを岡田結実、玉田志織とともに発表しました。

スポンサーリンク







宮本茉由さんのスリーサイズは??

宮本茉由さんの身長は、モデルにしては低い166cmだそうです。

スリーサイズは、バスト83cm・ウェスト57cm・ヒップ85cm。

バストは20代平均女性並みですが、ウェストが細くおしりも小さい!!

モデルとして、どんな服でも似合いそうですね。

女優デビュー作の「リーガルV」での宮本茉由さんの役どころは??

同じ所属事務所の先輩、米倉涼子主演ドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』で女優デビューした宮本茉由さん。
宮本さんは、主人公の米倉涼子演じる小鳥遊翔子と対立する大手法律事務所の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世さん)の秘書、中沢淳美を演じており、第2話の小日向さんとのシーンで登場します。

柔らかな物腰の奥に非情な顔を隠し持つ天馬に対し、淳美が“ある言葉”を投げかけたところ、その言葉が思わぬ導火線となり、天馬の怒りを買ってしまう。そして何の前触れもなく、天馬に赤ワインを頭からかけられてしまうという体当たりの演技を見せる場面も。

一度赤ワインを浴びれば衣装も汚れるため、NGは許されない緊張のシーン。同ドラマが女優デビュー作となる宮本さんは「もうその日は朝からドキドキで、現場に入った」といっていたそうですが、本番では新人女優とは思えぬ度胸の良さを発揮し、見事に一発オーケーを決め、「監督さんとハイタッチして、撮影を終えました。うれしかったです」と撮影を振り返っています。

デビュー作から今後も、女優としての活躍が期待されています。

スポンサーリンク







宮本茉由さんにはイケメンな弟がいる?

宮本茉由さんには弟がいるといわれています。

というのも、宮本さんのインスタグラムには度々弟の話が登場していて、弟の入学祝いをしたとか、弟の誕生日を祝ったなどの投稿があって、弟にベタ惚れしてるみたいです。

また、弟を祝ってあげる姿から、宮本茉由さんの性格の良さが垣間見えて、家族全員凄く仲がいいと評判。

モデル活動をはじめた当初は不安だらけだったようですが、そんなときに支えてくれたのが弟さん含む家族の存在だとコメントしていました。

宮本茉由さんの弟ということでイケメンなこと間違いなしなので、将来は芸能界デビューもありえるかもしれませんね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-芸能

Copyright© 10記事書くまで寝れま10 , 2019 All Rights Reserved.