仕事

転職活動に疲れた40代、成功のポイント3つと具体策はこちら!

投稿日:

転職活動に疲れた40代、成功のポイント3つと具体策はこちら!

転職活動を始めてもなかなかすぐにはよい返事がもらえず疲れも出る40代。実は「企業が40代に求めるもの」や「40代の転職活動の方法」を正しく理解して進めていけば難しいことではありません。

転職活動に疲れた40代の成功のポイント3つ

40代の転職活動を成功するために知っておくことは、主に3つあります。

  1. 40代に求められている役割
  2. 自分の市場価値を知る
  3. 転職の活動は計画的、効率的に

40代に求められているものは、「即戦力」「管理能力」です。ある程度社会人としての経験を積んでいるはずの40代には仕事での即戦力と管理能力が求めらるのです

また自分の市場価値を知っておくことが必要です。どのような仕事をどのくらいしてきたのか。
また、「できること」「できないこと」などを洗い出しておきましょう。

スキル(資格)などは書き出しておくことも必要です。

40代の求人は少しずつですが上がってきているとデータも出てきていますが、40代の場合は、短期間で決まることは少なく、3ヵ月くらいの目途が必要になります。
結果を急ぐのではなく、それを前提に計画を立てましょう。

スポンサーリンク






転職を成功するための具体策4つ

ポイントを理解したら、具体的に進めていきましょう。

    • 情報収集は広く多くあつめること…転職サイトや求人誌、ハローワークや新聞の折り込みなど、幅広く情報収集をしておくことも転職成功のカギになります。
    • ※募集要項のチェックは必須!この部分に「未経験者、第二新卒者歓迎」と記載がある場合は、「20代」がターゲットの求人がほとんどです。興味のある求人でも外しておきましょう。

    • 職種や勤務条件などの希望や妥協点など細かく決めておくこと…転職活動の前にあいまいなままで進めてしまうと、途中で「思っていたのとは違う」などとなり結果うまくいかないことになります。転職活動を始める前にしっかり決めておきましょう。
    • 応募書類は重要なアピールポイントの一つ…応募書類はほかのどの年代よりも、重要なポイントになります。写真、経歴、スキルなど丁寧に記載し、まずは「会ってみたい」と先方に思わせるものを作成しましょう。
    • プロに相談し、自分の市場価値を知ること…自分の市場価値を正しく、客観的に見極めてアドバイスをもらいましょう。それにより応募する職種等が変更になることもありますが、転職活動の成功につながります。

専門のエージェントを活用する

転職活動が思うように進まない、どう進めていいかわからない場合は「転職エージェント」に登録して相談してみましょう。

転職エージェントは、人材紹介サービスで、サービスに登録した転職者一人一人に選任についてさまざまな転職に関してのサポートをしてくれます。

主なサポート内容は

  1. プロの視点でのマッチングサポート
  2. 提出書類の添削、面接対策のサポート
  3. 入社日、条件等の企業への交渉など

「どんな企業が自分にあっているのかわからない」、「自分の市場価値などがわからない」などの転職に関する相談にひとつひとつサポートしてくれます。

スポンサーリンク



まとめ

40代の転職活動は、短期間で決まることはありません。ですが、決して特別難しいわけではありません。

  • 企業が40代に求めるもの
  • 40代にあった転職方法

これらのポイントを理解しておけば、自分に合った求人をみつけることは可能です。

40代に求められていることは、

  • 求められる役割…「即戦力」「管理能力」
  • 自分の市場価値…スキルや今までの実績など

です。
また、40代の転職を成功させるために、

  • 効率的・計画的な転職方法…月単位で考えておく

ということを徹底しておきましょう。

不安がある場合は、「転職エージェント」に登録してサポートをしてもらうことも、一つの方法です。どんな職種がいいのか?自分の市場価値の客観的な判断や、応募書類などの添削や、面談のサポートなどもしてくれます。

あなたがこれまで培ってきたことで、市場が欲しがっている能力は必ずあります。
40代にしかできないことを上手にアピールして転職活動を成功させましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-仕事

Copyright© 10記事書くまで寝れま10 , 2019 All Rights Reserved.