芸能

アーシアアルジェント(#MeToo女優)のタトゥーインスタがヤバい!監督・出演映画や現在についても!

更新日:

こんにちは

 

「#MeToo」運動を主導し、大物プロデューサーを告発した一人であるイタリアの女優、アーシアアルジェントさんがなんと自身も、未成年の少年を性的に暴行していたようですね。

 

大きな動きを先導していただけに、非常に驚きです…

 

今回はそんなアーシアアルジェントの現在や映画、ヤバイと評判のタトゥー等をまとめてみました。

 

スポンサーリンク






 

アーシアアルジェントのプロフィール

 

名前:アーシア・アルジェント(Asia Argento)

 

本名:Asia Aria Anna Maria Vittoria Rossa Argento

 

生年月日:1975年9月20日

 

出生地:ローマ(イタリア)

 

父親がホラー映画の巨匠、『サスペリア』等の作品を持つ映画監督ダリオ・アルジェント、

 

母親も女優や脚本家を務めるダリア・ニコロディという、

 

まさに女優になるのが運命づけられていたのかと言いたくなるような両親の元に生まれました。

 

また妹のフィオーレ・アルジェントも女優であり、映画一家のアルジェント一家

 

彼女のアーシアという名前は、父ダリオが日本好きであったことから名付けられたようです。(Asis=アジア)

 

 

アーシアアルジェントの経歴・監督・出演映画

 

9歳で女優デビュー、11歳で映画初出演。

 

順調に成長していくアーシアは1994年の『Perdiamoci di vista!』と1996年の『雨上がりの駅で』という作品で、

 

 

画像出典:http://baoh777.blog15.fc2.com/blog-entry-345.html

 

「イタリアのアカデミー賞」と呼ばれるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で最優秀女優賞を二度受賞しました。

 

さらに父親が映画監督ということもあり、

 

『トラウマ/鮮血の叫び』『スタンダール・シンドローム』『オペラ座の怪人』『サスペリア・テルザ 最後の魔女』などの父の作品にも多く出演し、

 

2002年の『トリプルX』でイタリアからハリウッドに進出し、活動の場をアメリカにまで広げることになりました。

 

 

画像出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%ABX/239332/

 

また1994年のオムニバス映画『DeGenerazione』で初監督を務め、

 

2000年には『スカーレット・ディーバ』では脚本と出演だけでなく、長編初監督も務め上げました。

 

 

画像出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%90/236597/credit/

 

同じく2004年には『サラ、いつわりの祈り』で長編の監督・脚本・出演をこなしました。

 

映画監督の父の才能と女優の母の才能のまさにいいとこ取りとも言えますね…

 

本当に凄い方です。

 

プライベートでは、2001年にロック・ミュージシャンのマルコ・カストルディとの間に女の子が産まれますが、

 

結婚はせず、2008年に映像作家のミケーレ・チヴェッタと結婚し、男の子を出産したようです。

 

現在は二人の母ということになりますね。

 

スポンサーリンク






アーシアアルジェントのタトゥーがすごい!インスタも要チェック!

 

日本人である私からすると、まるで別世界のように感じるタトゥー文化なのですが、

 

かなり昔からタトゥーの多い女優さんであったようです。

 

しかし最近になり、胸元に大きなタトゥーを入れたようです。

 

このタトゥーはファンからは好評のようですね。

 

 

画像出典:http://d.hatena.ne.jp/pikao/20141108

 

腕なら入れている方は多くいますが、ここまで大胆に胸に入れるとはかなり思い切ったことをする方ですね。

 

調べてみたら、最後に映画に出演したのが2012年で、

 

このタトゥーを入れたのが2014年なので、

 

女優としては一つの区切りを付けた感じなのでしょうか。

 

映画監督としても活動していましたので、そちらメインならタトゥーの影響は少なさそうですね。

 

それにしてもタトゥーを見て最初に「痛そう…」と思い浮かんだ、少々ビビリな私です(笑)

 

 

その他にもタトゥーを入れているようです。

 

 

画像出典:https://instagrammernews.com/detail/1720666602193479991

 

 

 

画像出典: https://instagrammernews.com/detail/1826305631452437107

 

 

画像出典:https://instagrammernews.com/detail/1829851790561398352

 

現在42歳なのですが、全く見えませんね…レベルが高い自撮りです…

 

若い人たちからカリスマと呼ばれそうな雰囲気があるように感じませんか?

 

ちなみにこちらがアーシアアルジェントさんのインスタです!

 

https://www.instagram.com/asiaargento/

 

これらの写真以外にも多く投稿しているので、フォローの価値ありですよ!

 

アーシアアルジェントの現在は?#MeToo運動との関係

スポンサーリンク



 

先程述べたようにアーシアアルジェントさんは現在主だった映画の出演はしていません。

 

現在、2012年に公開されたダリオ・アルジェントのドラキュラが最後の出演作品です。

 

そしてアーシアアルジェントさんといえば、世界中で大きく話題になったセクハラ告発運動「#MeToo運動」の中心人物の一人で、

 

ハリウッドの女優達がその動きの諸端となりました。

 

彼女は昨年、大物プロデューサーだったハーヴェイ・ワインスタイン被告によるレイプを告発し、

 

その動きになんと他にも13名の女優が同調し、自身達もセクハラを受けたと声を上げました。

 

大きな社会問題を明るみに出した強い女性として、称賛されていただけに、

自分も同じようなセクハラをしていたということは、

多くの方にショックを与えたことでしょう。

 

ちなみにその被害者は俳優のジミー・ベネットという方で、被害を受けた当時は17歳であったようです。

 

そしてカリフォルニアでは、18歳以下の者との性交は法律で禁じられているようです。

 

おぉ…なんというか切ないですね…

 

こちらがジミー・ベネットさんの画像です。

 

 

画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

スポンサーリンク






 


まとめ

 

今回はイタリアの女優、アーシアアルジェントさんについてまとめてみました。

 

血統も経歴も出演作品も抜群で、しかも勇気ある「#MeToo」運動でプロデューサーを告発したのに、

 

まさか自分自身もセクハラをしていたとは…なんというか「何やってんの?」という感じですよね…

 

なんとも表現しにくいですね

 

とにかくタトゥーが似合うアーシアさんから、これからも目が離せませんね!

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-芸能

Copyright© 10記事書くまで寝れま10 , 2018 All Rights Reserved.